iPad受付システム クラウドPBX接続の場合

  • iPad受付システムをIP-PBX及びクラウドPBXを利用する場合

クラウドPBXを利用する場合

メリットクラウドビジネスフォン

  • ABphone クラウドPBXまたは他社のクラウドPBXを利用できます
  • 各部署、各担当者を内線番号でも市外局番でも呼び出します
  • 追加機器の導入及び工事不要です
  • 内線通話で通話料無料
  • 初期費用を抑えられます

デメリット

  • クラウドPBXの月額料金がかかりますが、初期費が安くなるので費用負担は少ないです

IP-PBX機を使用する場合

IP-PBXを利用する場合、機器がSIP標準プロトコルを採用しているかご確認ください。
(ナカヨのIP-PBX,IP電話機はSIP対応しておりません。)

メリット従来ビジネスフォン

  • 各部署、各担当者を内線、外線で呼び出しできます
  • 追加機器の導入及び工事不要です
  • 内線通話は無料です
  • 初期費用を抑えられます

デメリット

  • なし

NTTコミュニケーションズ Arcstar Smart PBX ご利用の場合

※「NTTコミュニケーションズ Arcstar Smart PBX」にiPad受付(オフィス受付)を簡単に接続できる、接続ガイド(マニュアル)を別途ご用意しております。
Arcster Smart PBXご利用のお客様は弊社までお問い合わせ下さい。

iPad受付システムお見積り

iPad-受付 スタンド
  • 受付システムとしてのご利用及び、iPadアプリだけのご利用も可能です
  • ご利用環境を伺いまして、ご提案及びお見積りをさせていただきます
  • 既存の電話システムとの接続には事前の詳細確認が必要です
  • クラウドPBXをご利用の場合は、iPad受付を最短で翌日からご利用可能です
  • ご要望などお聞かせください。
メニューを閉じる
error: Content is protected !!
ja日本語
en_USEnglish ja日本語